森ができそうです。

 

写真 1-14

写真 2-14

オープンから10日が経ちました。

たくさんのお祝いのお花に埋もれながら、まだまだ不慣れな接客で仕事をしています。にもかかわらず、おいでいただいているお客さまは皆さんとても良い方ばかりで、穏やかな気持ちで一日一日が過ぎています。

昨日今日と、長く一緒に仕事をしてきた友人と、東日本大震災の被災地の応援でお知り合いになった若い友人から、2本の木が届きました。一本はとても背の高い大きな木、一本はとても緑が美しい木です。

今はカーテンで仕切られている10月15日からの木工作家の川端健夫さん、パティシエの川端ミアさんの展示を行う店の奥のスペースに、この2本の木はすくっと立っています。まるで森のようで、空気がきれいになったような気がします。皆さまに作品とともに見ていただけるのが楽しみです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください