投稿者「Hisao」のアーカイブ

夏のしつらえ

夏のしつらえ

7月23日(土)~24日(日)、30日(土)~31日(日)
12時~17時オープン
入場無料
vow’s space 1F

今年は瞬く間に梅雨が行き、夏が来たのかと思ったら、
しとしとザーザー雨が降ってきたりして・・・。

それでも夏はやって来て、汗をかいたガラスのコップや、
あっさりとした麺類のお昼ごはん、冷んやりとした甘いものなどがテーブルを彩ります。
シャリッとした麻のバック、遊び心が嬉しいビーズのアクセサリーなどが、
夏の暮らしとおしゃれを応援します。

今週末、来週末、これまでvowがご縁をいただいた作家さんたちから譲っていただいた
夏向きの作品が、一階奥のスペースに並びます。
陶器やガラス、紅型染め,リネンの小物,アクセサリーなどなど…、
この夏が楽しくなる品々ばかりです。

週末開催の小さな展示会です。お散歩やお食事のついでに、
ふらっと気軽に覗いてください。お待ちしております。


出品作家(順不同)

金城宙矛(陶芸・沖縄)
廣川 温(陶芸・益子)
v.m.m sewing(リネン雑貨・長野)
holicker(ビーズアクセサリー・大阪)
tukumokumo(手刺繍ブローチ・大阪)
屋我平尋(琉球ガラス・沖縄)


金城 宙矛


廣川 温


v,m,m sewing


holicker


tukumokumo


屋我 平尋

5月5日開催!小さな音楽の日 〜扉をあけて音楽に触れましょう〜

ゴールデンウィーク期間中の5月5日、
vow’sではどなたでも無料でお立ち寄りいただける
「小さな音楽の日」を開催します。

お天気が良かったら入り口の扉を開き、
懐かしくて楽しい日本語のジャズを演奏する
『宮下ママレード&her matryoshka boys』、
コントラバスと共にピアノでスタンダードナンバーなどを
演奏してくれる坂野雅子さんをお招きします。
ミュージシャンは皆,ウクライナの人々のために何かの役に立ちたいと、
ノーギャラで集まってくれることになりました。

当日,ほんま食堂はお休みですが、
vow’s店内では、コーヒーや紅茶を無料でご用意いたします。
皆さんと、音楽を感じながら、言葉を交わす楽しみを
久しぶりに味わいたいと思います。

店内には、ウクライナの子どもたちに届けるための
チャリティーボックスを設置いたします。
送付先はユニセフ ウクライナ緊急募金となります。

vow’s space

日時: 5月5日(木)
12時オープン〜17時クローズ

13時ごろより演奏をスタートいたします。
入場無料。
何時からでも,大人も子供もお気軽にお出かけください。

PEARL! PEARL! PEARL!

【会期】
4月1日(金) 12時〜17時30分
月・火曜日休み 入場無料

*4月8日(金)のみ作家が不在です。
 サイズや素材についてなどのご相談のある方は、
 ぜひ在廊日にお出かけください。
*作品は即売いたします。

『淡水真珠』と一言で言ってしまうのがためらわれるほど、綺麗で、愛らしくて、表情豊かな琵琶湖真珠。

クリエーターのHITORI AKAGIさんは、琵琶湖で大切に育まれた真珠の魅力に魅せられておよそ4年、今に求められるパールの作品を制作しています。

布やリボンや糸、アンティークのボタンなどなど、本当に幅広い素材や表現を駆使したものづくりを経験し、今、シンプルで美しいパールを生かしたアクセサリーがたくさん生み出しているHITORI AKAGIさん。

vow’s spaceでは、新しい真珠の美しさ、楽しさ、驚きに、きっと出会っていただけると思います。ぜひご来場ください。
          vow’s space


Message from HITORI AKAGI

琵琶湖のある滋賀県のアトリエでアクセサリーを作る日々を
送っています。
ひとつひとつが個性のある琵琶湖パール。
この素材を扱うときにはパールと向き合うように、会話するようになりました。

どこに配置するのが一番かわいいのか、チェーンの色は?
太さは?長さはどうだろう・・・
身につけた方が楽しい気持ちになってくださったら、最高に幸せです。


~琵琶パールについて~

世界でも珍しい古代湖「琵琶湖」。
その琵琶湖で手間と愛情と長い時間をかけて養殖されているのが、「琵琶湖パール」、「琵琶パール」と呼ばれる淡水真珠です。

現在、市場に出ている淡水真珠はほぼ海外産ですが、私が作品作りに用いているのは「琵琶パール」。3倍以上の年月をかけて、琵琶湖で大切に育てられています。

私は、一時期は絶滅しかけていた貝と事業を守り、復活させようと頑張っておられる職人さんから、直接、「琵琶パール」を購入させていただいています。
本来、宝飾品である「琵琶パール」ですが、直接買い付けをし、土台やパーツをゴールドフィルドやメッキにするなどの工夫をして、皆様に普段使いしていただけるお値段でお届けしています。
2つと同じものがない天然のカタチが、とても愛らしい「琵琶パール」。
悠久の時を刻む湖で、ゆっくりと一つ一つ丁寧に作られたパールの魅力を、ぜひ感じてください。
          HITORI AKAGI