熱かった!昨夜のコーヒー教室


昨日13日(水)無事にコーヒー教室を終えました。

講師を務めてくださったヒロコーヒー営業部の山本様、ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

18時30分から始まった最初の30分は、山本さんから、コーヒー豆は果物などと同じで新鮮さが重要だということや、スペシャリティコーヒーについてなどコーヒーにまつわるレクチャーをしていただきました。

その後、講師の山本さんが実際にドリップでコーヒーを淹れるときには、皆さんが立ち上がり、とっても真剣な眼差しを向けていました。

焙煎したての新鮮な豆のコーヒーの粉は、お湯をそそぐとまあるく、ふくらみます。まるでおまんじゅうのよう。その様子を見た参加者の皆さんからは「おぉー」と声が漏れることも。

新鮮なコーヒーを美味しく淹れるコツは、豆の量、お湯の温度と量を計ってから淹れること。そうすることで、必ず同じように美味しいコーヒーが自分で淹れられる、と山本さんはおっしゃっていました。

一通り話し終えると「お話はここまで。あとは皆さんにどんどん淹れてもらいます!」という言葉の通り、1人1セットずつ用意された器具を使い、それぞれ実践を繰り返しました。皆さんが立ち上がって黙々と真剣にドリップする姿は、まるで特訓のような光景。山本さんはヒロコーヒーでスタッフのトレーニングもされている方なので、指導も本格的です。途中、ヒロコーヒーから持ってきてくださったケーキをいただきながら、合計3回、ドリップの体験をして頂きました。山本さんのアドバイスを受けながらどんどん上手になっていった皆さん。

気づけば、終了予定の20時を30分も過ぎ、あっという間に2時間が経過していました。それでも参加者の方からのたくさんの質問に、快く答えてくださっていた山本さん。「コーヒーの話をし出すと止まらない、話し過ぎないようにしないと…」と、ワークショップ開始前からおっしゃっていた言葉通り、とても楽しそうに、コーヒーについてのお話をたくさん聞かせてくださいました。

最後に山本さんから、「次回はラテアートや皆さんのご希望のことをやってみましょう!」と、嬉しい言葉をいただいて、とっても盛り上がったコーヒー教室は終了となりました。

ヒロコーヒーのスタッフは皆さんお忙しく、なかなか時間を取っていただくのが難しいのですが、またコーヒー教室を開催出来ることが決まりましたら、ホームページやFacebookでお知らせ致します。

どうぞ、ご期待ください。

IMG_6975 IMG_6980 IMG_6991

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です